国府の肥沃な土壌で育った野菜。豊潤な甘さとやわらかさ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

国分にんじん

高崎市・国府地区で開発された<国分にんじん>
こくのある甘さと葉先から根の先まで1メートル程もある長さが特徴で、昭和30年代前半頃には国内で流通したニンジンの約8割を占めたとされています。
その長さから、収穫に時間がかかることなどの理由で生産者が激減したため、伝統のにんじんが途絶えないようにとの
願いから、当店で21年夏から栽培を開始しました。
色がよく甘みがあって香りも強いうえ煮くずれしにくいという特徴があり、スティックやきんぴら、煮物、松前漬けなど、にんじん本来の味が引き立つメニューを提供しています。


※10月~3月が最盛期です